Javascriptが無効になっているため、正常に表示できない場合があります。

雇用保険手続きにおけるマイナンバーの取扱いについて

login

お知らせ

2017/10/05

雇用保険手続きにおけるマイナンバーの取扱いについて
雇用保険手続きにおけるマイナンバーの取扱いについて

マイナンバーの記載が必要です

平成28年1月からのマイナンバーの利用開始以降、厚生労働省において、雇用保険被保険者関係書類におけるマイナンバーの
記載を進めていただくよう依頼をさせていただいております。取組みにより、マイナンバー記載率は徐々に上昇してきたものの、
平成29年5月時点の静岡労働局における記載率は、資格取得届で41.8%、資格喪失届で21.4%という状況です。

 平成29年7月からは、他の行政機関等との情報連携が開始されたことから、この記載率では、これらの機関で各種手続きを
行うこととなる被保険者(過去に被保険者であった者を含む)の円滑な手続きを阻害し、またはこれらの機関の業務に支障を
期たすおそれがあります。
 
 つきましては、「雇用保険の届出書類におけるマイナンバーの記載を必須とさせていただきますので、御協力をお願いします。

カテゴリー

最新の記事

2020/10/09

静岡県最低賃金に関して

[お知らせ]

社員、臨時、パート、アルバイト等の名称にかかわらず、静岡県内の事業場で働くすべての労働者に適用...

2020/07/21

雇用保険 氏名変更手続きについて

[お知らせ]

令和2年度より雇用保険 氏名変更届のハローワークへの申請手続が不要となりました(※1)。しかし...

2020/07/03

失業等給付の受給資格を得るために必要な「被保険者期間」の算定方法が変わります

[お知らせ]

失業等給付の支給を受けるためには、離職をした日以前の2年間に「被保険者期間」が通算して12か月...

2020/07/03

新型コロナウイルス感染症の影響により離職した場合の離職証明書作成について

[お知らせ]

  「新型コロナウイルス感染症等の影響に対応するための雇用保険法の臨時特例等に関する...

2019/09/17

静岡県最低賃金が改正されます!

[その他]

社員、臨時、パート、アルバイト等の名称にかかわらず、静岡県内の事業場で働くすべての労働者に適用...