Javascriptが無効になっているため、正常に表示できない場合があります。

雇用保険手続きにおけるマイナンバーの取扱いについて

login

お知らせ

2017/10/05

雇用保険手続きにおけるマイナンバーの取扱いについて
雇用保険手続きにおけるマイナンバーの取扱いについて

マイナンバーの記載が必要です

平成28年1月からのマイナンバーの利用開始以降、厚生労働省において、雇用保険被保険者関係書類におけるマイナンバーの
記載を進めていただくよう依頼をさせていただいております。取組みにより、マイナンバー記載率は徐々に上昇してきたものの、
平成29年5月時点の静岡労働局における記載率は、資格取得届で41.8%、資格喪失届で21.4%という状況です。

 平成29年7月からは、他の行政機関等との情報連携が開始されたことから、この記載率では、これらの機関で各種手続きを
行うこととなる被保険者(過去に被保険者であった者を含む)の円滑な手続きを阻害し、またはこれらの機関の業務に支障を
期たすおそれがあります。
 
 つきましては、「雇用保険の届出書類におけるマイナンバーの記載を必須とさせていただきますので、御協力をお願いします。

カテゴリー

最新の記事

2021/03/24

年度更新書類の記入方法説明動画を配信中!

[お知らせ]

年度更新全体説明会の中止に伴い、書類の記入方法について説明動画を配信中です。動画を視聴いただき...

2021/03/01

労働保険事務組合LINE公式アカウント開設について

[お知らせ]

3月1日より、浜松商工会議所労働保険事務組合のLINE公式アカウントを開設しております。労働保...

2021/02/16

令和3年度雇用保険料率について

[お知らせ]

厚労省より、令和3年度の雇用保険料率について公表され、令和2年度より変更なしとの事です。■令和...

2021/01/07

令和3年度労災保険料率について

[お知らせ]

厚労省より、令和3年度の労災保険率・特別加入保険料率及び労務費率について公表され、令和2年度よ...

2020/12/11

(委託事業所の皆様へ)労働保険料の第3期分請求書・口座振替のお知らせを発送しました

[お知らせ]

(委託事業所の皆様へ)第3期分労働保険料は12月25日(金)にご指定の口座より振替、または振込...